ドイツは球をとるのがうまく、パスも正確、スピードもありましたが、シュートが
いまいちでした。というか、攻撃するわりにはシュートが少なく、枠にあまり
とびません、また、守りにも課題がありました。

15分すぎくらいから、韓国のカウンターをあびて、かなり危険な状況が何度か
ありました。

前半終わって0-0、そして後半もわりと似たような試合展開です。
ボールキープ率は70%でも、ドイツもたびたびピンチをまねきます。

韓国も最後のシュートの精度はかなり悪く、パスのつながり方もメキシコ戦よりは
低かったようにおもいます。

そして、車買取の他会場ではスウェーデンがメキシコにリード、、ドイツがあせりはじめます。
攻撃がやや雑で単調になり、韓国のキーパーの好セーブもあり、なかなかゴールを
車買取ではあげられません、、