自ら車買取して

ブックオフの特価品コーナーで250円で買ったDVD

これが結構面白かった!

ストーリー性は皆無
ロバートデニーロとジャンレノが主役
お互い素性がわからない5人が集められてチーム組まされて「ケースを奪って来い」って依頼を受けてケースの奪い合いするだけの映画

でも駆け引きや特にカーチェイスシーンが迫力あった

パッケージの裏に「巨匠ジョン・フランケンハイマー監督作品」
とか書いてあって 誰やねんw とか見て笑ってたけど
この人車撮るのめっちゃ上手くて他の映画と迫力が全然違う
CGとかカメラ激しく動かしたりとか小細工が無い
何者かと思って調べたら元レーシングドライバーで自ら車買取して撮影したりしてる人らしい

この監督のほかの映画も是非見てみたいと思った

カーチェイスシーンを張っておくので気になった人いたら見てもらいたいね

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*