車買取の細かいアップダウンが

先月の話になりますが、休日ハイキングの日記です。

神奈川県の三浦半島の根本部分には低山が連なっていて、あまり知られていませんがハイキングコースになっています。地元では「三浦アルプス」と呼ばれているそうです。そのコースを相模湾側の逗子から東京湾側の田浦まで歩いてみました。
三浦アルプストレッキングガイド

写真一枚目は逗子側の仙元山登山口からの景色です。相模湾越しに富士山や江の島を望む絶景です。一方の写真二枚目はコースの後半、東京湾の眺めです。画面中央左に、横浜のランドマークタワーが小さく見えています。

標高としては200メートルほど、大したことはあるまいと高をくくっていたら、車買取の細かいアップダウンが延々と続いて思ったよりはタフなコースでした。また、細かい分岐が多くて道を間違えやすいので訪れる際にはご注意ください。

写真三枚目は森の中の張り紙です。イノシシ注意だそうです。そういえば今日のニュースでは小田原城にイノシシが出たとか。神奈川県の住宅街近くの里山にも結構イノシシがいるようです